アクセスカウンタ
プロフィール
カズヤ
カズヤ
その昔、某銃器専門月刊誌のライターと、某エアガン専門店での開発、販売を兼務。その後、某出版社に誘われ、エアガン関連ムックの編集に携わる。さらに後、某エアガンメーカーに誘われて入社と、80から90年代にかけて、エアガン業界にどっぷりつかった人生を送るが、ある理由により業界から撤退。
そして2012年、再び鉄砲業界に返り咲き、Gunsmith BATONに入社。充実した日々を過ごす中、2014年には人生初の渡米を果たし、憧れのイチローさんの下で、夢だった実弾射撃をついに体験! もはやこの人生に一片の悔いも無い、52歳の初老ガンマニア。

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人
QRコード
QRCODE

2013年06月20日

出二夢カズヤのAPS練習会体験記 その1

石井名人ブログの記事をご覧になられた皆様はご存知の通り(汗)
小雨の降る6月16日の日曜日、錦糸町のすみだ産業会館サンライズホールにて、
誰もが皆知っている赤羽フロンティア様主催による
APSカップハンドガン公式練習会にお邪魔して参りました。



会場でのあれこれは石井名人が克明に書いてくださったので、
こちらでは私目線での、初めてのAPS練習会で感じたことを
ちょっとだけ書かせていただこうと思います。

予定より早く現地に到着し、会場で独りぽつんと石井夫妻を待っていたところ、
設営でお忙しい中をわざわざお声をかけてくださった
TTHのnakitaさん
、その節は本当にありがとうございました。
正直かなり心細かったので、nakitaさんが話しかけてくださったことで
どれだけ気分が救われたことか知れません。



また、上の画像で美しい射撃フォームを見せているあづさんにも、
競技の待ち時間中、ガチガチに緊張している私に、

「ブログ見てます! まさか出て来られるとは思いませんでした~」

と、お声をかけていただけて、本当にうれしゅうございました。

その後、ドキンちゃん・・・じゃない、ド緊張のあまり
待ち時間中隣に座っていながら、こちらからはまったくお話しもせず、
いい年こいてなんともお恥ずかしい限りでございます・・・(汗)

で、あの時あづさんがおっしゃっていたように、
出二夢がまさかAPSにまで出張って来るとは!?と思われた方は
少なからずいらしたのではないでしょうか。

それと言うのも、今年の4月頃の話だったでしょうか・・・
石井名人とPMC(プレートマスターズ)の話しをしていた時のこと。

(射撃を)上手くなりたかったらAPSをやらなきゃダメ。
あれをやらなければ絶対に上手くなれないです。

絶対に!

というお話しを聞きましてですね。
じゃあ、やります! 
と、その場で宣言しちゃったんですよ。
だって、どうしてももっと上手くなりたいんですもの。


 上はブルズアイの順番を待つ石井夫妻。奥には山中社長のお姿も!

ライフルクラスは色んな意味で大変だから、ハンドガンから始めるといいですよ。

というアドバイスを石井名人からいただき、
自前のM4GBBを売り払ってAPS-3を購入するつもりでいたのですが、

まずはアレを使えばいいじゃないですか。

と、勤務先で活躍の機会に恵まれていないレンタルガンのAPS-3を使うというアイディアを
うちの社長に快諾していただき、石井名人による渾身の調整と自前のエポパテ造型により、
下のような形のAPS-3がとりあえず完成したのです。





グリップまわりが仕上げもへったくれも無い状態で、
ブログで公開するのは実に恥ずかしい限りなのですが、
石井名人のアドバイスを念頭に置きつつ、
見よう見まねで形にしてみた次第です。

で、ちょっと話しは前後するのですが、去る5月26日に越生で開催された
IDPA JAPAN NATIONAL 2013の会場、休憩時間の最中。
次のコースをどう撃つかと必死でプランを練っていた私のところに
石井名人がやって来るや、いきなりですよ?

6月16日にAPSの練習会がありますから、一緒に出ましょう!
携帯からエントリー出来ますから、JASGのページを開いて・・・


・・てな具合で、半ば強引にその場でエントリー申し込みをさせられまして(笑)
そういった経緯があっての、公式練習会への参加だったというわけなのです。

今年の初頭に、2013年はあらゆるマッチに可能な限り参戦すると
誓いを立ててはいましたが、練習会とはいえAPSにまで参加するとは
ちょっと予想の上を行ってしまった観がありますね~(汗)


 待機スペースでくつろぐ参加者の皆様。

と、そんなこんなで急遽参加が決まった練習会。
上でご覧いただいた銃が仕上がったのが6月頭だったので、
およそ2週間というまたしてもの泥縄練習。

とりあえずルールだけは把握出来たかな・・・てな程度の状態で
皆様の真剣勝負の場へとお邪魔したというわけなのです。
毎度こんな感じでホントに申し訳ありません・・・(汗)



と、参加への経緯だけで1回分を費やしてしまいました、
出二夢カズヤのAPS練習会体験記。
次回もう1回だけのお付き合いをお願いいたします。

今週中にはアップしようと思いま~す。





同じカテゴリー(シューティングマッチ)の記事画像
カシオペアプレート仮設置とルール改定
プラチナカップ記念バッジのデザイン決定
プラチナカップ30周年企画 その2 開催告知
プラチナカップ30周年企画 その1
出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その2 プラクティコゥ
出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その1
同じカテゴリー(シューティングマッチ)の記事
 カシオペアプレート仮設置とルール改定 (2014-09-04 01:10)
 プラチナカップ記念バッジのデザイン決定 (2014-08-30 23:28)
 プラチナカップ30周年企画 その2 開催告知 (2014-08-22 00:31)
 プラチナカップ30周年企画 その1 (2014-04-22 03:17)
 出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その2 プラクティコゥ (2013-11-13 03:25)
 出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その1 (2013-11-12 04:39)
この記事へのコメント
公式練習会にご参加頂き、
有り難うございました。
始めての公式、
さぞや緊張なさった事でしょう。
こちらもドタバタで、
あまりお相手できずに失礼しました。
自分のブログで今回の公式に関して、
ブログで記事を書いて下さってる方々のを、まとめて紹介したいのですが、
リンクはらさせて頂いても大丈夫でしょうか?それではまたどこかで、
お会いした時は宜しくお願いします。
Posted by 山中 at 2013年06月20日 05:19
>山中様

うおお! わざわざのコメント、まことにありがとうございます!!

リンクの件はもちろん何の問題もありませんので、
いかようにでもお使いいただければ幸いでございます。

今まで何度も赤羽射撃場にお邪魔していながら、
ちゃんとご挨拶もしておらず、大変失礼いたしました。

近く名刺を持ってお伺いいたしますので、
今後とも何卒よろしくお願いいたします!
Posted by 出二夢カズヤ(でにむかずや)出二夢カズヤ(でにむかずや) at 2013年06月20日 10:25
日曜日はお疲れ様でしたー!

お役に立てたのでしたら光栄です!

今度ゆっくりお話できるといいですねー。
Posted by nakitanakita at 2013年06月20日 12:00
>nakita様

わざわざのコメント、まことにありがとうございます!

山中社長のブログで拝見したのですが、
なんと、腕を痛めていらしたとは・・・
その後お加減はいかがでしょうか?

次回は恐らく、JSC会場でお会い出来るかと思いますので、
その折にはこちらからご挨拶させていただきますね。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします!!
Posted by 出二夢カズヤ(でにむかずや)出二夢カズヤ(でにむかずや) at 2013年06月21日 00:57
練習会お疲れ様でした。

フォームを褒められててチョットこそばゆいです(汗)

参加されたことにも驚きましたが、
準備期間の短さにもビックリしました。
でも長く続く挑戦のスタートに準備の長短なんて実は関係ないですよね。
(ルールを知る等最低限の準備はありますが・・・)

また何処かの会場で会えるのを楽しみにしています。
Posted by あづ at 2013年06月22日 01:26
>あづ様

わざわざのコメント、まことにありがとうございます!!

わずか2週間ばかりの準備期間で参加するというのは、
長く真剣に取り組まれている皆様に対して
失礼に当たるのではないかとも思ったのですが・・・

>長く続く挑戦のスタートに準備の長短なんて実は関係ないですよね。

なんという有り難いお言葉・・・
最初の練習会で素晴らしい先輩に出会えて、
私は本当に幸運なオヤジだと思います。

今後も可能な限り、練習会や試合にお邪魔しようと思いますので、
ご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします!
Posted by 出二夢カズヤ(でにむかずや)出二夢カズヤ(でにむかずや) at 2013年06月22日 02:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。