アクセスカウンタ
プロフィール
カズヤ
カズヤ
その昔、某銃器専門月刊誌のライターと、某エアガン専門店での開発、販売を兼務。その後、某出版社に誘われ、エアガン関連ムックの編集に携わる。さらに後、某エアガンメーカーに誘われて入社と、80から90年代にかけて、エアガン業界にどっぷりつかった人生を送るが、ある理由により業界から撤退。
そして2012年、再び鉄砲業界に返り咲き、Gunsmith BATONに入社。充実した日々を過ごす中、2014年には人生初の渡米を果たし、憧れのイチローさんの下で、夢だった実弾射撃をついに体験! もはやこの人生に一片の悔いも無い、52歳の初老ガンマニア。

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人
QRコード
QRCODE

2013年05月09日

出二夢カズヤのMMS TOKYO NIGHT参戦記 その2

さてさて、予告どおりの二日連続更新ですが、
今回は動画を中心としたレポートのお届けです。

実は一昨日には編集を終えていたのですが、
youtubeにアップ出来ていなかったんですよね(汗)
と、どうでもいい前置きはこれにて終了!

まずは伝説のカップシューター水谷哲也! PMCにおける無冠の帝王矢田雅士!
そしてPMC創始者にして第三代名人石井健夫という超豪華顔合わせ対決!!
トップシューターたちの美しき競演をとくとご覧あれ!



お次はチームMMSのLさんことハマナカさんと、出二夢カズヤの悪友だぶー君、
そして驚異の新人イダッチが並んだタクティカルクラスフリースタイル。
プレッシャーを感じたことが無いと豪語するイダッチの恐るべき射撃に注目です。



こちらはナカジマさん、私、コイケさんのタクティカルクラスフリースタイル。
4メートルラインに立った瞬間に負けを悟った
(その理由は次回書きます)涙の一戦をご覧ください(泣)



そしてそして、ケイコ姉さん、T2ちゃん、イダッチのアンビデクストラウス。
ベテランシューター2人を向こうに回したイダッチの
新人らしからぬ落ち着いた射撃に空恐ろしいものを感じます(汗)
それにしてもT2ちゃんのガントラブルがあまりにも悲しい一戦でした・・・。



個人的には今大会のベストバウトに推したい一戦がこちら。
驚くべき射撃センスをお持ちのMMSオーナー坂見さんに、
タクティカルクラス最強の一角を担う今村さん、
そして毎回あと1枚に泣かされている石井名人の豪華な顔ぶれ。
3人の気迫漲るシューティングは、動画を見返しても鳥肌が立つほどです。
特に今村さんの! 満射にかける執念がッ!! 最ッ高にカッコ良かったんですよ!!
も~私、今村さんの大ファンになっちゃいましたもんね!



私にとっては兄弟子に当たる永遠のハイマスター(失礼!)こと石田君に、
初代名人モウリさん、無冠の帝王矢田ちゃんというプレート職人の競演。
石田君の見事な満射が見どころです。



そして今大会のハイライト。オープンのフリースタイルを満射で終えた
ナカジマさん、ササキさん、矢田ちゃん3人の名人位をかけたこの日の最終試合です。
いずれ劣らぬ射撃の達人たちによる見事な技を、じっくりとご覧くださいませ。



サ・サ・キ・さん、本当に惜しかったですよねー!!
でもこのね、もうちょっとで名人誕生という瞬間の、
会場にいるシューター全員の一体感といったらもうね!

競技を見守るすべての参加者が成功を祈って見守る空間は、
極限の緊張に満たされながらも、最高に居心地の良い場所だと思います。
ああ、早く次の試合に出場したいものですね!! 



さて、今夜の更新はここまでなのですが、
出二夢カズヤのMMS TOKYO NIGHT参戦記、
次回もう1回だけお付き合いいただいての完結予定です。

陽の差さない地下レンジでのマッチで何が起こったのか、
そこで得た教訓とは何なのか、そのあたりを書いてみるつもりです。





同じカテゴリー(シューティングマッチ)の記事画像
カシオペアプレート仮設置とルール改定
プラチナカップ記念バッジのデザイン決定
プラチナカップ30周年企画 その2 開催告知
プラチナカップ30周年企画 その1
出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その2 プラクティコゥ
出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その1
同じカテゴリー(シューティングマッチ)の記事
 カシオペアプレート仮設置とルール改定 (2014-09-04 01:10)
 プラチナカップ記念バッジのデザイン決定 (2014-08-30 23:28)
 プラチナカップ30周年企画 その2 開催告知 (2014-08-22 00:31)
 プラチナカップ30周年企画 その1 (2014-04-22 03:17)
 出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その2 プラクティコゥ (2013-11-13 03:25)
 出二夢カズヤのJANPS2013参戦記 その1 (2013-11-12 04:39)
この記事へのコメント
動画ありがとうございます。
こうやって見る方がキンチョウしますねー。
私7mの初弾外したストロングハンド後、悔しがってRO側振り返ってますが、この時ガンは「シッカリ」とダウンレンジ向けていることを記しておきます。 この辺りはキッチリ仕込まれています〜。

あー、次のPMCが待たれますね。
Posted by osamurai (ササキ) at 2013年05月10日 01:04
>osamurai様

わざわざのコメント、まことにありがとうございます!

動画の公開が遅くなってしまい、大変申し訳ございませんでした。
しかし、今見てもあの時の緊張がよみがえりますよね!

私も早くosamuraiさんと同じステージに立ってみたいと強く思います。
そのためにも練習あるのみですね!

これからも何卒よろしくお願いいたします!!
Posted by 出二夢カズヤ(でにむかずや)出二夢カズヤ(でにむかずや) at 2013年05月10日 01:34
動画拝見しました!リアルタイムではないのに、「外れろ光線」が身体から滲み出てきて、osamurai氏が外してくれました(笑)。
個人的に見入ったのは石田君の両手クリーンでした。素早くドロウして初弾にたっぷりと時間をかけ、隣のタイミングに釣られない「孤独撃ち」が出来ていて、見ていて一番緊張しました。
石田君は両手でポロリと1枚落とすことが多いのですが、実をいうと今のワタシも同じなのです。ワタシの当面の目標は「まず両手クリーン」なのでした…。
Posted by 北山田 at 2013年05月12日 08:41
>北山田様

毎度コメントありがとうございます!!
あはは、外れろ光線はやはり効き目抜群でしたか(笑)

このところ北山田名人とマッチでお会いしていないのが寂しい限りなのですが、
単身赴任中とあっては仕方ないところですよね(涙)
「まず両手クリーン」これは私にとっても現在最大の目標です。

石田君は毎回見事な射撃と見事な外しっぷりで場を沸かせてくれるナイスガイですよね(笑)
早く名人になるところを見せてもらいたいですよね。
Posted by 出二夢カズヤ(でにむかずや)出二夢カズヤ(でにむかずや) at 2013年05月14日 00:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。